【香港 B級グルメ】譚仔三哥米線・具材いっぱいの過橋米線に満足!

こんにちわ、ろみい(@RomieRomie5)です。

 

皆さんは、定期的に無性に食べたくなるものってありませんか!?

わたしは、香港に住んでいて食べたくなるもののひとつに、米線【マイシン】があります。

 

米線【マイシン】とはライスヌードルのこと!

お米から出来た麺ですね。それも、譚仔三哥米線が食べたくなります。

 

今日は、香港人にも観光客にも人気のこのお店を紹介します。

 譚仔三哥米線

このお店、香港の現地の人にはもちろん、旅行で香港に来る人たちにも大人気で

中国の人はさることながら、日本人の方もよく見かけます。

f:id:romiehk:20170926134135j:plain

譚仔三哥米線は、香港に40店舗以上を構える米線のチェーン店で 実に人気のあるお店のひとつ。お昼の時間は、大変込み合うので時間をずらして行った方がいいかもしれません。


私がよく行くのは、尖沙咀沙田ですが、尖沙咀の方が広い空間で食べれます。とは言え、香港はこれだけの密集地域で家賃がものすごく高いので、座る場所は日本より狭いのが当然と考えておいてくださいね。

 

お昼時は並ぶ覚悟で!

この日は、沙田で食べましたが、いつものように人が並んでいました。
ひとりだとすぐに席に着くことが出来ますがこの日は主人と!

入り口のガラス壁にこのようにメニューが貼られていて
待ちながら、今日は何を食べようかなと考えることが多いです。

それに注文に来られたら、言わなければいけないことも結構多いので

注文がスムーズに出来るように頭の中で考えを纏めてます。笑。

 

ボリュームたっぷりの過橋米線

この日は、過橋米線を食べようと決めました。

f:id:romiehk:20170926134440j:plain



過橋米線(具材たくさん酸辣スープのライスヌードル)はひとりで食べるにはボリュームがあるので、主人とシェアすることに...。

女性同士でシェアしているところもよく見ます。

 

見て下さい!こんなにもたくさんの具が入っているんです!!!


【入っている具材】
豬肉(豚肉)、牛肉、鶏肉、腩肉(豚バラ)、
豬膶(豚レバー)、火腿(ハム)、乍醬(肉みそ)、魚旦(魚団子)
牛丸(肉団子)、墨丸(イカ団子)、腐皮(湯葉)、豆卜(厚揚げ)
韭菜(ニラ)、酸菜(漬物)、生菜(中国レタス)、竹笙(茸)

盛りだくさんです!!!

中にもたくさん具と麺が埋まっています。笑。

f:id:romiehk:20170926134547j:plain

注文の仕方・麺の種類、辛さ、飲み物の甘さ、氷有無など

そうそう、最初に注文を頭で何を頼むのか纏めていると書きましたが

譚仔三哥米線では注文の品によって

通常は、麺の種類、辛さ加減、具の種類などたくさんのことが聞かれます。

また、飲み物に関しては、自分に希望がある場合は、必ず飲み物をオーダーする時に伝えておきましょう。飲み物の場合は、熱い飲み物か冷たい物か氷を入れるか入れないか、氷は少なめなのか甘さは少し...とか、甘さを加えないで...とかです。

これだけ個人に合わせて対応してくれるのは、食にうるさい香港ならではのことなのかな?日本では、そこまでしてくれるところは少ないですよね。

 

わたしは、辛さ「小」にしました。
時折、口の中で辛さが来ますが、旦那にとっては辛さを感じないレベルです。

一番辛いレベルを息子が試したことがあると言っていましたが、翌日¨大¨をする時...

その周辺にヒリヒリとした痛みを感じたと言ってました。笑。

 興味のある方は、お試しアレ(´艸`*)。

また、少々難儀なんですが「コレ!」と写真だけを指さして注文できないので・・・
広東語で注文するのですが
いつも注文を終えるまで結構緊張します。

忙しいから注文の取り方も早口で...急がされます。汗。

広東語実践練習には、とてもいいです...。


最後に...

わたしは、いつも2つほどしか具をのせないので
この日は豪勢な、たくさんの具に大満足でした~!  

過橋米線 $52 +奶茶 $8 計$60 

f:id:romiehk:20170926134644j:plain

 

一度食べたら...好きな人は癖になる譚仔三哥米線

今、日本にいる息子もここの米線が食べたいな~と言っていました。

 

もし、旅行で来られる方がいたらぜひ、試してみて下さいね。
手羽先も美味しくて、我が家のこどもたちのお気に入りメニューです。



譚仔三哥米線
Web:http:// http://www.tjsamgor.com/


■沙田希爾頓中心
 TEL:2611 9929

尖沙咀金巴利道26號1樓5號舖 
 TEL:2311 1960

では、

 

ろみい

twitter.com