忙しい?そんな時こそ「したいこと&なりたい自分」をこころと思いに刻み込んでおく!

f:id:romiehk:20171011134148j:plain

こんにちわ。ろみい(@RomieRomie5)です。

最近、目まぐるしく毎日が過ぎていきます。

週末が来たと思ったら、もう新しい週に。新しい週が始まったと思ら、いつの間にかもう週の真ん中で、週末がすぐにやって来る...

そんな時は、多くの人にとって、毎日はすべきことが山積みの毎日なのではないでしょうか?

わたしも朝起きて自分の大事な時間を過ごした後は、家事を急いでして、娘と旦那起こします。彼らが出て行ったら、わたしも仕事。あれもこれもと案件があるので、気がついたらもう夕方、ご飯を作らなきゃということもよくあります。

気を付けているつもりでも、いつの間にか時間に追われ、毎日「すべきこと」を追いかけて、こなしているような状況になっているんですよね。

そんなときの私の自分の取り戻し方です。

早起きで自分を取り戻す

そんな毎日で私が大切にしていることは、少しだけ朝を早起きすること

www.romiehk.com

 

時々、寝坊もするので短いときで5分くらい、長いときは1時間ぐらいの時間がとれます。

朝の淹れたてのコーヒーにうっとりしながら、本を読んだり、手帳の確認をして、書く作業をすることが多いです。

手帳の確認

f:id:romiehk:20171011142331j:plain

その中で...日々忙しい毎日を送る中、自分を取り戻すのにとても大事と思う作業が「書くこと」です。手帳の中の見開きのページをなるべく見るようにしていますが、実は、このページにはここ1年間のビジョンを書いています。

 

そんなに固く考えて書いたものじゃなくて、項目を分けて「LIFE」「HEALTH」「FAMILY」などの9つの項目に「自分のしたいこと」「なりたい自分」「欲しいもの」「行きたい場所」「目標」を書いています。それを眺めては、書き換えたり、追記したり、ちょっと読んだりしています。

こころと思いに刻んでおく

f:id:romiehk:20171011142840j:plain

わたしの手帳には、「家族との時間を大切にする」「いつも笑顔でいる」「無駄を省く」などが書かれていますが、実際は、時間的なスケジュールが合わなくて、家族ともゆっくり顔を合わす時間も限られる時もあるし、いつも笑顔でいられるわけではない。

それでも、日々の時間の流れの中で、本当はどうしたいのか?どうありたいか?と言葉にしておくだけで、できることも多いと思うのです。

何年か前の手帳を見返してみると、実現したことや手に入れた物が数多くあります。無意識の内にも、想いや願望がそのことを忘れずに...たどり着く道を探しているからかもしれません。

したいこと、なりたい自分、ほしいもの、行きたいところ、目指していること、自分の可能性を、文字として書き出し、眺め、こころと思いに深くに刻む。

時には、忙しすぎたり、それどころじゃないという日々もあります。だからこそ、毎日の中の少しの時間で「自分の思い」を自分自身に思い出させることが必要なんだろうなと思いました。

 

少し前にわたしはこんなことを自分で書いてみました。笑。

www.romiehk.com

 

疲れることもありますよね。

www.romiehk.com

 

 でも、「したいこと」「なりたい自分」「ほしいもの」「行きたいところ」は、忘れずにいつか夢をかなえたいですね。達成したいです。

 

では

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

ろみい

twitter.com